すべて カジノゲーム を含む統合型リゾートキプロスカジノ

グローバルパートナーとの実績

を含む統合型リゾートキプロスカジノ 167751

統合型リゾート (とうごうがたリゾート、 英 : Integrated Resort 、略称: IR )とは、 国際会議場・展示施設 などの MICE 施設、 ホテル 、 商業施設 ( ショッピングモール )、 レストラン 、 劇場 、 映画館 、 アミューズメントパーク 、 スポーツ 施設、 温浴施設 などと一体になった複合観光集客施設のこと [1] 。日本においては、 地方自治体 の申請に基づき カジノ の併設 を認める区域を指定して設置される予定である。

ARES 不動産証券化ジャーナル座談会

一般社団法人 不動産証券化協会の機関誌『ARES不動産証券化ジャーナル』による座談会「カジノを含む統合型リゾート(IR)の制度と可能性」に、有限責任監査法人トーマツ パートナー、デロイト トーマツ グループ IR(Integrated Resort)ビジネスグループ リーダーである仁木一彦が参加。IRビジネス参入における留意点について語りました。 カジノを含む統合型リゾート(IR)については、先ごろ特定複合観光施設区域整備法(IR整備法)に係る政令が閣議決定され、中核施設の具体的な要件が明らかになりました。IR 導入に成功したシンガポールがまぶしく輝き、日本でも年東京五輪・パラリンピック後の観光の起爆剤として期待が寄せられる一方で、課題や不安なども多くあります。 本座談会ではIRに関わる専門家により、IR整備法の主要な論点や、IRを巡る課題や可能性などが語られており、デロイト トーマツ グループからは、IRビジネスグループ リーダーの仁木一彦が参加しました。

を含む統合型リゾートキプロスカジノ 492728

統合型リゾート(IR、Integrated Resort)

キプロスでヨーロッパ発のカジノ複合型リゾート、City of Dreams Mediterraneanが年のサービス開始を目途に建設中です。施設はリマソルに建設されており、様々なエンターテイメント要素を兼ね備えています。 City of Dreams Mediterraneanは部屋のホテル、イベントや会議向け設備、小売り、11のレストラン、バー、プール、スポーツ施設などを含む超大型カジノリゾートになる予定で、台ものスロットマシーンとのゲームテーブルが置かれる予定です。 City of Dreams Mediterraneanはキプロスの経済成長への貢献も期待されていて、の新たな雇用と一年間当たり30万人の新たな旅行者を創出すると予想されています。またその経済効果は7億ユーロともいわれています。一方建設コストは当初5億5千万ユーロが予定されていましたが、それを上回るより大規模な建設がなされていると言われています。 人気カジノゲームプロバイダーであるプラグマティックプレイ Pragmatic Play は国際的なオンラインカジノ会社のパリマッチ Parimatch との新たなコンテンツ供給契約を締結しました。 大手カジノオペレーターであるメルコインターナショナルディベロップメントはキプロス共和国にてキプロスカジノ Cyprus Casinos こと通称C2の拡張工事をしていることが明らかになりました。この拡張工事は国の南部のリゾートエリアであるアイヤナパ Ayia Napa での支店的な役割を果たす2号店として位置づけられています。

ディスカッション

メールアドレスが公開されることはありません。*