すべて 規則性 新ペイメントサービス債務調査

ペイペイ巨額還元に打ち勝つ「楽天ペイ」の野望

新ペイメントサービス債務調査 176590

ランキング 週刊東洋経済プラス 四季報オンライン ストア セミナー。

楽天ポイントの2500億円還元は持続可能か

緊急事態宣言に伴い電話対応を一時休止しております。 詳細は こちら からご確認ください。 アクワイアラとは、国際ブランドVisaやMasterCardなどからライセンスを取得し、クレジットカードやプリペイドカードなどを受け付ける加盟店の開拓、審査、管理をする機関を指します。 クレジットカード決済導入をご検討なさっている事業者さまでも、アクワイアラをご存知の方は多くありません。当コラムでは、クレジットカード決済導入時に知っておくべきアクワイアラの役割とカード業界の仕組みについて解説いたします。 また、アクワイアラは、加盟店に変わってクレジットカード決済での売上がスムーズに入金されるよう、その他カード会社などと調整を行います。 割賦販売法では、アクワイアラは「立替払取次業者」として定義されています。加盟店がお客さまのお支払いをクレジットカードで受け付けると、アクワイアラがカード発行会社や国際ブランドと連携をとり、アクワイアラから加盟店へ売上金を建て替えて入金します。加盟店は自ら発行会社やお客さまに対して請求をする必要はありません。 アクワイアラは前述したとおり、加盟店とブランドの間を取り持ち、加盟店の募集と管理を行います。イシュアはお客さまとブランドの間を取り持つ役割があり、クレジットカード発行を担当しています。 ただし、アクワイアラとイシュアの役割を分けているケースは少なく、大半の会社が両方の業務を兼任しています。 また、アクワイアラは世界中に存在しますが、国際ルールではアクワイアラと加盟店が同一国でなければならないとされています。そのため、日本でクレジットカード決済を導入する場合は、日本法人のアクワイアラと契約を結ぶことになります。 事業者さまがクレジットカードを導入する際は、どの国際ブランドを利用できるようにすべきか、よく検討しましょう。中でもVisa、MasterCard、JCB、American Express アメリカン・エキスプレス、アメックス 、Diners Club International ダイナースクラブ 、銀聯、Discoverの7大国際ブランドを押さえておけば、多くの顧客のニーズに応えることができるでしょう。 加盟店は複数のアクワイアラと契約することができますが、契約数が多くなればなるほど管理や経理処理に手間がかかってしまいます。そのため、複数の国際ブランドを扱うアクワイアラや複数のアクワイアラとの契約・管理を代行する決済代行会社と契約を結ぶことで、まとめてクレジットカード決済を導入することをおすすめします。

■各種サービスの資料請求ご希望の方はこちら

Crezit株式会社、オンライン本人確認サービス「Polarify eKYC」導入のお知らせ 8時間前 Crezit株式会社。

クレジットカード・ローンのプレスリリース|プレスリリース配信・掲載のPR TIMES

緊急事態宣言に伴い電話対応を一時休止しております。 詳細は こちら からご確認ください。 当社の強み 決済サービス 決済サービス オンライン決済サービス一覧はこちら 当社では決済代行会社として、ネットビジネスに導入可能なクレジットカード決済やコンビニ決済などの20種類以上の決済サービスにはじまり、実店舗向けにもクレジットカード・電子マネー・QRコード決済に対応している「店舗向け決済サービス」をご提供しております。   オンライン決済サービス クレジットカード決済 コンビニ決済 キャリア決済   店舗向け決済サービス モバイル型端末 マルチ決済端末 コード決済サービス 支払代行サービス。 目的や方法から探す サービス、業態・ニーズ、セキュリティ、ショッピングカート、課金方式・接続方式など、事業者さまのさまざまな目的に合わせて、最適なサービスを検索・ご確認いただけます。 業態・ニーズ別決済サービス セキュリティ 連携可能なECカート・パッケージ 課金方式・接続方式 決済端末 当社とのパートナーシップ 導入手続き 決済代行の切り替え・決済手段の追加。

ディスカッション

メールアドレスが公開されることはありません。*